木村硝子×柳原照弘 オブジェのようなグラス【SLANT GLASS】 | Non Title Tokyo

2017/08/09 16:04

 オブジェのようなグラス

【SLANT GLASS】

明治時代から木村硝子店はプロが使うテーブルウェアーの分野で職人と工場の協力の元、

数々の自社デザインのグラスを制作。


職人技が光る木村硝子×空間プロダクトデザイナー柳原照弘さんによるデザイン。

完成されたオブジェクトの形態や結果だけでなく、”デザインする状況をデザインする”ことが重要であると言う考えのもと、プロダクトから空間まで、ジャンルと国境を越えたプロジェクトを手がけています。

グラス底面は斜めに削り磨きあげているため、美しい断面となっています。

重厚感あるクリスタルを使用し、

洗練されたデザインでスタイリッシュな空間とマッチするグラスです。


実用性だけでなくオブジェとして使用してもスタイリッシュな作品です。


SLANT GLASSはこちらから


non title『』