MUSHITORO【陶芸家】

陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】Round Mug  erosion pattern kuromon ラウンドマグカップ【黒】
陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】Round Mug erosion pattern kuromon ラウンドマグカップ【黒】

¥ 4,100

鹿児島の陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】

【活動暦】
2009 第106回九州山口陶磁展 第2部門 入賞
2014 ミラノデザインウイーク(ミラノサローネ)出品
2015 ミラノ万博出品
2012-2017 かごしまの新特産品コンクール入賞
2018 パリ メゾン エ オブジェ 出展
2014-2019 東京ドームテーブルウエアフェスティバル出展
2019 第58回日本クラフト展入選

平成30年度全国伝統的工芸品公募展入選


【Concept】
薩摩焼の伝統を学び新しいデザインや技法を生み出し
現代の日常生活に用いるテーブルウエアを中心に手がけています


【商品詳細】
サイズ:直径7cm(上部)×最大直径9cm×高さ7cm
(手作りの為一点一点サイズが多少異なります)
カラー:黒
素材:陶器


【商品説明】
鹿児島の伝統技法を用いて今を感じるデザインに仕上がっているマグカップ。

丸みのあるフォルムとerosion patternの美しいデザイン性が目を引き、
和のインテリアスタイルからモダンなスタイリッシュな空間まで合う作品となっております。

コーヒーを楽しむちょうど良いサイズ感です。
同デザインのソーサーとしてお使い頂ける皿もご用意がございます。

是非お試しください。


※手作りなので
一点一点サイズ、色の個体差がございます。


陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】 erosion pattern kuromon 13cm Plate   13cmプレート ソーサー【黒】
陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】 erosion pattern kuromon 13cm Plate 13cmプレート ソーサー【黒】

¥ 2,580

鹿児島の陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】

【活動暦】
2009 第106回九州山口陶磁展 第2部門 入賞
2014 ミラノデザインウイーク(ミラノサローネ)出品
2015 ミラノ万博出品
2012-2017 かごしまの新特産品コンクール入賞
2018 パリ メゾン エ オブジェ 出展
2014-2019 東京ドームテーブルウエアフェスティバル出展
2019 第58回日本クラフト展入選

平成30年度全国伝統的工芸品公募展入選


【Concept】
薩摩焼の伝統を学び新しいデザインや技法を生み出し
現代の日常生活に用いるテーブルウエアを中心に手がけています


【商品詳細】
サイズ:直径13m×高さ2cm
(手作りの為一点一点サイズが多少異なります)
カラー:黒
素材:陶器


【商品説明】
鹿児島の伝統技法を用いて今を感じるデザインに仕上がっているプレート。

丸みのあるフォルムとerosion patternの美しいデザイン性が目を引き、
和のインテリアスタイルからモダンなスタイリッシュな空間まで合う作品となっております。

一品料理、ケーキや和菓子の菓子受け皿、
ソーサーとしてお使い頂くのに丁度良いサイズ感です。
同デザインのマグカップ、テーカップのご用意がございます。

是非お試しください。


※手作りなので
一点一点サイズ間、色感の個体差がございます。

陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】Round Mug erosion pattern somekan ラウンドマグカップ【墨】
陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】Round Mug erosion pattern somekan ラウンドマグカップ【墨】

¥ 4,100

鹿児島の陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】

【活動暦】
2009 第106回九州山口陶磁展 第2部門 入賞
2014 ミラノデザインウイーク(ミラノサローネ)出品
2015 ミラノ万博出品
2012-2017 かごしまの新特産品コンクール入賞
2018 パリ メゾン エ オブジェ 出展
2014-2019 東京ドームテーブルウエアフェスティバル出展
2019 第58回日本クラフト展入選

平成30年度全国伝統的工芸品公募展入選


【Concept】
薩摩焼の伝統を学び新しいデザインや技法を生み出し
現代の日常生活に用いるテーブルウエアを中心に手がけています


【商品詳細】
サイズ:直径7cm(上部)×最大直径9cm×高さ7cm
(手作りの為一点一点サイズが多少異なります)
カラー:墨(グレーホワイト)
素材:陶器


【商品説明】
鹿児島の伝統技法を用いて今を感じるデザインに仕上がっているマグカップ。

丸みのあるフォルムとerosion patternの美しいデザイン性が目を引き、
和のインテリアスタイルからモダンなスタイリッシュな空間まで合う作品となっております。

コーヒーを楽しむちょうど良いサイズ感です。
同デザインのソーサーとしてお使い頂ける皿もご用意がございます。

是非お試しください。


※手作りなので
一点一点サイズ、色感の個体差がございます。

陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】 erosion pattern kuromon 13cm Plate 13cmプレート ソーサー【墨】
陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】 erosion pattern kuromon 13cm Plate 13cmプレート ソーサー【墨】

¥ 2,580

鹿児島の陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】

【活動暦】
2009 第106回九州山口陶磁展 第2部門 入賞
2014 ミラノデザインウイーク(ミラノサローネ)出品
2015 ミラノ万博出品
2012-2017 かごしまの新特産品コンクール入賞
2018 パリ メゾン エ オブジェ 出展
2014-2019 東京ドームテーブルウエアフェスティバル出展
2019 第58回日本クラフト展入選

平成30年度全国伝統的工芸品公募展入選


【Concept】
薩摩焼の伝統を学び新しいデザインや技法を生み出し
現代の日常生活に用いるテーブルウエアを中心に手がけています


【商品詳細】
サイズ:直径13m×高さ2cm
(手作りの為一点一点サイズが多少異なります)
カラー:墨
素材:陶器


【商品説明】
鹿児島の伝統技法を用いて今を感じるデザインに仕上がっている薩摩焼プレート。

丸みのあるフォルムとerosion patternの美しいデザイン性が目を引き、
和のインテリアスタイルからモダンなスタイリッシュな空間まで合う作品となっております。

一品料理、ケーキや和菓子の菓子受け皿、
ソーサーとしてお使い頂くのに丁度良いサイズ感です。
同デザインのマグカップ、テーカップのご用意がございます。

是非お試しください。


※手作りなので
一点一点サイズ、色感の個体差がございます。

陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】Tea cup erosion pattern kuromon ティーカッップ スープカップ【黒】
陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】Tea cup erosion pattern kuromon ティーカッップ スープカップ【黒】

¥ 4,100

鹿児島の陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】

【活動暦】
2009 第106回九州山口陶磁展 第2部門 入賞
2014 ミラノデザインウイーク(ミラノサローネ)出品
2015 ミラノ万博出品
2012-2017 かごしまの新特産品コンクール入賞
2018 パリ メゾン エ オブジェ 出展
2014-2019 東京ドームテーブルウエアフェスティバル出展
2019 第58回日本クラフト展入選

平成30年度全国伝統的工芸品公募展入選


【Concept】
薩摩焼の伝統を学び新しいデザインや技法を生み出し
現代の日常生活に用いるテーブルウエアを中心に手がけています


【商品詳細】
サイズ:最上部直径10.5cm×直径11.5cm×高さ6.5cm
(手作りの為一点一点サイズが多少異なります)
カラー:黒
素材:陶器


【商品説明】
鹿児島の伝統技法を用いて今を感じるデザインに仕上がっているティーカップ。

erosion patternの美しいデザイン性が目を引き、
和のインテリアスタイルからモダンなスタイリッシュな空間まで合う作品となっております。

ティーカップとしては勿論、スープカップとしてもおすすめなサイズ感となっています。
同デザインのソーサーとしてお使い頂ける皿もご用意がございます。

是非お試しください。


※手作りなので
一点一点サイズ間、色感の個体差がございます。

陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】"Mayu" dorokan Mini flower base 小さな一輪挿し【黒】
陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】"Mayu" dorokan Mini flower base 小さな一輪挿し【黒】

¥ 2,200

鹿児島の陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】

【活動暦】
2009 第106回九州山口陶磁展 第2部門 入賞
2014 ミラノデザインウイーク(ミラノサローネ)出品
2015 ミラノ万博出品
2012-2017 かごしまの新特産品コンクール入賞
2018 パリ メゾン エ オブジェ 出展
2014-2019 東京ドームテーブルウエアフェスティバル出展
2019 第58回日本クラフト展入選

平成30年度全国伝統的工芸品公募展入選


【Concept】
薩摩焼の伝統を学び新しいデザインや技法を生み出し
現代の日常生活に用いるテーブルウエアを中心に手がけています


【商品詳細】
サイズ:最大直径5.5cm程度×高さ5.5cm程度
(手作りの為一点一点サイズが多少異なります)
カラー:黒
素材:陶器


【商品説明】
鹿児島の伝統技法を用いて今を感じるデザインに仕上がってい"Mayu"一輪挿し。

土の暖かみを感じる素材感、丸みのあるフォルムと美しいデザイン性が目を引く、
和のインテリアスタイルからモダンなスタイリッシュな空間まで合う作品となっております。

窓際やテーブルなど置き場所を選ばない小さな一輪挿し。
小さいサイズながら雰囲気があるのは"MUSHITARO"さんの存在感ある作品だからこそです。

是非お試しください。


※手作りなので
一点一点サイズ、色の個体差がございます。


陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】"Mayu" dorokan Mini flower base 小さな一輪挿し【茶】
陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】"Mayu" dorokan Mini flower base 小さな一輪挿し【茶】

¥ 2,200

鹿児島の陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】

【活動暦】
2009 第106回九州山口陶磁展 第2部門 入賞
2014 ミラノデザインウイーク(ミラノサローネ)出品
2015 ミラノ万博出品
2012-2017 かごしまの新特産品コンクール入賞
2018 パリ メゾン エ オブジェ 出展
2014-2019 東京ドームテーブルウエアフェスティバル出展
2019 第58回日本クラフト展入選

平成30年度全国伝統的工芸品公募展入選


【Concept】
薩摩焼の伝統を学び新しいデザインや技法を生み出し
現代の日常生活に用いるテーブルウエアを中心に手がけています


【商品詳細】
サイズ:最大直径6cm程度×高さ6.5cm程度
(手作りの為一点一点サイズが多少異なります)
カラー:茶
素材:陶器


【商品説明】
鹿児島の伝統技法を用いて今を感じるデザインに仕上がってい"Mayu"一輪挿し。

土の暖かみを感じる素材感、丸みのあるフォルムと美しいデザイン性が目を引く、
和のインテリアスタイルからモダンなスタイリッシュな空間まで合う作品となっております。

窓際やテーブルなど置き場所を選ばない小さな一輪挿し。
小さいサイズながら雰囲気があるのは"MUSHITARO"さんの存在感ある作品だからこそです。

是非お試しください。


※手作りなので
一点一点サイズ、色の個体差がございます。


陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】Tea cup erosion pattern ”somekan" ティーカッップ スープカップ【墨】
陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】Tea cup erosion pattern ”somekan" ティーカッップ スープカップ【墨】

SOLD OUT

¥ 4,100

鹿児島の陶芸作家【MUSHITARO/新納虫太郎】

【活動暦】
2009 第106回九州山口陶磁展 第2部門 入賞
2014 ミラノデザインウイーク(ミラノサローネ)出品
2015 ミラノ万博出品
2012-2017 かごしまの新特産品コンクール入賞
2018 パリ メゾン エ オブジェ 出展
2014-2019 東京ドームテーブルウエアフェスティバル出展
2019 第58回日本クラフト展入選

平成30年度全国伝統的工芸品公募展入選


【Concept】
薩摩焼の伝統を学び新しいデザインや技法を生み出し
現代の日常生活に用いるテーブルウエアを中心に手がけています


【商品詳細】
サイズ:最上部直径10.5cm×直径11.5cm×高さ6.5cm
(手作りの為一点一点サイズが多少異なります)
カラー:墨(ホワイト×グレー)
素材:陶器


【商品説明】
鹿児島の伝統技法を用いて今を感じるデザインに仕上がっているティーカップ。

erosion patternの美しいデザイン性が目を引き、
和のインテリアスタイルからモダンなスタイリッシュな空間まで合う作品となっております。

ティーカップとしては勿論、スープカップとしてもおすすめなサイズ感となっています。
同デザインのソーサーとしてお使い頂ける皿もご用意がございます。

是非お試しください。


※手作りなので
一点一点サイズ間、色感の個体差がございます。

鹿児島の陶芸作家【MUSHITARO/ムシタロウ】
鹿児島の陶芸作家【MUSHITARO/ムシタロウ】

¥ 99,999

鹿児島の陶芸作家【新納虫太郎】さん手がける【MUSHITARO】


MUSHITARO story

1961年大阪生まれ

1973年(12才)両親と鹿児島へ帰郷

20才 “1981年 遊び”

鹿児島高専で電気工学を学び卒業。静岡県磐田市へ。

ヤマハ発動機本社開発部オートバイ・プレジャーボート設計・企画など

に従事。山や川や海でいっぱい遊び。いつしか、自然に心引かれた。

ankoさんとの出会い。家族みんな自然の中で暮らす事を夢み、ふる

さと鹿児島に帰った。

32才 “1993年 陶との出会い”

薩摩焼に出合った。土に触れてモノが作れる仕事は魅力的だった。

木工もガラスも鉄も、手のひらで直に加工できないけれど

土だけは、それが出来た。ちぎったり、くっつけたり、まるめたり・・・。

薩摩焼宗家十四代沈壽官先生、彼に師事した5年間は必死だった。

無理を言った、無茶をした。その分厳しかった。自分にも厳しくした。

37才 “1998年 登り窯“

飛び出すように独立。親父の土地に家族や友人達と登り窯を作った。

蹴りろくろも作った。作りたいように、作りたいものを作った。粉引や焼〆

や藁灰の器を山ほど作った。

それが、「とんがり虫の窯」。ankoさんと二人三脚の作陶が始まった。

「虫食いの大根や白菜は栄養万点です、そんな器がいいな」

これがその頃の僕達の器に添えた言葉。いまでもそう思う。

41才 “2003年 御茶碗屋つきの虫”

ささやかな土地と古家、新しいアトリエとギャラリーを得て「虫太郎」と

名乗るようになった。

窯を焚くときも、ろくろを蹴る時も、文様を書くときも、虫の知らせを大切

にしたい。「もういいよ」「まだまだ」・・・、自分の中から湧きあがる虫の

知らせに逆らわず。泣き虫や弱虫や怒り虫も出てくる。それも楽しむ。



48才 “2009年 大島紬紋様“

薩摩焼と伝統とデザインと、いろんな作り手やデザイナー、様々なお客様との出会い。薩摩を考えてみたいと思った。

僕達のモノ作り、僕達の薩摩、仲間達との大島紬文様。
作品がまた変る。もっともっと作りたい。

52才 ”2013年 東京テーブルウエアフェスティバル”

かごしまの新特産品コンクールなど、地元の活動にも参加を始めた。20年前の薩摩焼との出会いのが、また違う形でスタートする。

連続でのコンクール入賞、海外見本市への出品。50歳代、ちょっとくらい余裕のある大人になるつもりだったけど、なんのなんの次々と現われる難題。

生き様のすべてが積み重なって今の器があるなら、まだまだか弱く小さな器に今更ながら気付く。

57才 ”2018年 MAISON&OBJET PARIS”

やっぱり世界は凄いな。小さな器に入りきらないよ。

クラフトマンブランド 「MUSHITARO」 をスタート。


活動暦

2009 第106回九州山口陶磁展 第2部門 入賞

2014 ミラノデザインウイーク(ミラノサローネ)出品

2015 ミラノ万博出品

2012-2017 かごしまの新特産品コンクール入賞

2018 パリ メゾン エ オブジェ 出展

2014-2019 東京ドームテーブルウエアフェスティバル出展

2019 第58回日本クラフト展入選

   平成30年度全国伝統的工芸品公募展入選



【入荷について】
作家さんの作品は入荷時期が読めないため、
個別のご連絡及び予約等の返信は致しかねます。

入荷情報はSNSでの発信のみとなりますのでご了承ください。